期待値と仕事量の計算方法

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
計算開始ーーー!!!

 

 

今回は期待値と仕事量の計算方法
お話ししようと思います。

難しそうに感じるかもしれませんが
基本的には算数なので簡単です(笑)

 

しっかりとこの辺を意識して
『負けてる→プラマイゼロ→勝てる』
この流れを作りましょう!!!

ちなみにパチンコで勝つには
これしかありませんからねm(_ _)m

 

 

ではイッてみましょう\(^o^)/

 

沖海3

大当り確率 1/358.12

大当り出玉1500個

16Rトータル確率1/105.5

平均連チャン 4.47回

こういうのは「機種名 スペック」
で検索すると出ます。

 

 

 

では初当たり1回ごとの平均出玉を出します。

大当り確率÷トータル確率×大当り出玉
↑これが公式です。

 

代入すると
358.12÷105.5×1500=5091

 

つまり初当たりを1回ひくと
平均5091個を得られるということです。

そして5091個打ち込んで
358回転すればプラマイゼロということです。

もっと言えば
1500個で105.5回ればプラマイゼロです。

 

 

 

次に1回転あたりの単価を出します。

{(平均出玉÷大当り確率)-(250÷回転率)}×4
↑これが公式です。

 

では沖海3で等価1k22で計算します。
{(5091÷358.12)-(250÷22)}×4
→ 14.21-11.36=2.85×4=11.4

 

通常時を1回転回すと11.4円儲かるということです。

これでもう期待値と仕事量が出せます。
Q&A 『仕事量』と『期待値』の違いとは?
こちらも参考にして下さい。

 

 

 

まずは期待値計算!!!

沖海3なら少し遅めに平均時速200と考えて・・・

200×11.4=2280円

これが時給です。
あとは打てる時間を掛ければ日当が出ますね。

期待値計算は打つ前や打ちながら計算しましょう!

 

 

 

次に仕事量!!!

仕事量は稼働が終わって
その日の結果を計算するものなので・・・

例えば
10hで当たりが少なく2500回転回せた場合だと

2500×11.4=28500円

これが仕事量です。
仕事量はその日の結果に左右されるものです。

どれだけ運に左右されたか
欠損R数から平均時速計算する

主にこれらに使います。

 

 
常に両方計算するのがベストですね( ´ ▽ ` )

多少は演出の多い少ないで前後するので
何回も打ってしっかり平均で見てやりましょう!

 

 

 

 

↓↓パチンコとパチスロで勝ち方が
分からないという方にオススメです。

かなり好評で、特典も付いてます。

 

インフォトップ売上2位の実力商材!!!
【新発売!月72万稼いだノウハウ!!

安心保証&特典付き「デジパチ&ハネモノ攻略プログラム」
※詳細はこちら

【大好評&特典付き
激安&最強の「パチンコの教科書」
※詳細はこちら

 

【大好評&特典付き】

最大にて最強「パチスロの免許証」

※詳細はこちら

 

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
こちらからも参考になるブログがたくさん見れます。

 

勝ちへの道を公開中☆/
さらに実機を使って釘読み動画と捻り打ち動画&役立つ情報を
配信中なので是非登録お願いします♪♪

メルマガ購読・解除

※メルマガのサンプルはこちら

 

 

 

質問や相談がある方はどんどんメールやSkypeして下さい(^_^)

パチンコ関連はもちろん、他にも趣味や雑談でも何でもオッケーです☆
気軽に連絡してください♪
※特典で、Skypeの時はサングラスなしの顔が見れます(笑)

 

Skype名:kazunari19881031

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

mixi ID: https://id.mixi.jp/59324588
mixiキーワード: 田舎パチプロ かずなり

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ