パチンコ・スロット無料開放日の使い方

b-371

 

 

たまには真面目な内容でも(笑)

ホールによっては無料開放日ってありますよね?

 

お金にならない、時間の無駄だから行く必要がないって
思いがちですがそれは大きな間違いなんですよね。

 

 

無料開放日って台のクセを調べるのに最適なんですよ。

 

クセっていうのはステージ性能だけでなく、

・バネの良し悪し
・屋根の引っかかり
・均等調整でもほんの少しの差

など色々あります。

 

過去に打ったことはあるけど、
台移動した台のクセの再確認などもできます。

店を知るってことにおいて非常に有利な状況です。

 

 

あとは釘や回転率の確認にもなりますね。

右が不安な釘でも無料開放日なら
通常時に右打ちして調べてもいいです。

 

 

他には店の釘調整の確認、釘の基準作り、
止め打ちや捻り打ちの練習など。

初心者こそ得られるものは多いでしょうね。

 

止め打ちができず安い台を打つくらいなら
次に繋がる行動を取るべきだと思います。
(釘が開いた時に備える)

 

 

ちなみに僕は行ったりしますよ。
閉店1時間前とかにですが(笑)

無料でクセの確認など実際打って確認できるので
普段のクセ読みよりも精度がかなり高いです。

 

 

あと普通の日に無料開放する場合だと

例えば鉄拳とか490Gまでハメて次の営業日に
リセットや天井で取ったりすることもできます。

パチンコにおいても同じように潜伏状態でヤメて、
朝一ランプが残るかなども確認できます。

 

無料開放日=布石だと思ってます。

 

考え方次第で色んな使い方ができます。
考えるよりまずは1度行ってみると体感できるバスです。

もちろん楽しむ目的で行くのも多いにアリです^^

 

 

 

バラエティ機種を抑えたい方に僕の塾は特にオススメです。

稼働が取れない日は少なくなると思います。
甘い機種や狙い目の機種、取りやすい傾向などお話ししてます。

 

『三つの立ち回り+徹底サポート! かずなり塾!』
b-112

 

 

1
ランキング参加中!応援ポチお願いしますm(_ _)m

 

 

バックナンバー公開してるので
よろしければメルマガ登録お願いします。

 

パチプロ直伝 ~パチンコの極み~

登録解除
*メールアドレス
名前

登録いただくとすぐに返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。

携帯のアドレスで届かない場合は
kazunari-1031@hotmail.co.jp
からの受信を指定許可してください。

PCアドレスからのメールは
サーバーで弾かれてることもあるようです。

 

 

 

質問や相談がある方はどんどんメールして下さい(^_^)

パチンコ関連はもちろん、他にも趣味や雑談でも何でもオッケーです☆
気軽に連絡してください♪

 

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ