まわるん大海3 アグネスラム 甘デジ 止め打ち、打ち方

b-662

 

まわるん大海3 アグネスラム 甘デジ
止め打ち、打ち方

 

 

今作はまわるんシステムを採用してます。

ミドルは通常時に電チュー狙いできましたが
甘デジスペックでもできるのかどうか。

 

結論から言うとできなくはない。

 

でも現実的にそこまでの効果はなさそうな気がします。

ゴチャゴチャ言ってもイメージつかないと思うので
電チュー開放の動画を撮ってきました。

 

まわるん大海3アグネス 甘デジ 通常時電チュー開放

 

 

観ていただくと分かるかと思いますが
電チューの開いてる時間がクソ短いです。
(ほぼ一瞬)

その分ミドルよりも高確率で開きますが
拾い率と時間効率を考慮すると狙わなくていいかもしれません。

 

保留が2個貯まったら切り替えるくらいですかね。
まぁまだ開放タイミングが完全に把握しきれてないですけどね。

数えたわけではなく体感ですが
1k21のうち2〜3個くらいが電チューって印象でした。

 

 

 

止め打ちに関しては1回1セットです。

 

しかしここにもクセがあって・・・
また動画に撮ってきました(笑)

 

まわるん大海3アグネス 甘デジ 止め打ち

 

 

電チューの開放タイミングが遅い時ありますよね。
これスルーが切れたわけじゃないんです。

最近流行りの小デジ抽選時間が変わるタイプです。

開く時は順調に開きますが
開かない時はかなり無駄玉がでます。

 

 

スルーと下道が無調整なら少しは増えるかも?
てか玉増えを望むなら少なくともスルーは無調整以上が必須。

ちょっとでもマイナスされてるとかなり苦しいです。

上記+寄り悪くてジャンプ上げなら1個ちょい増えるかも。
(下道経由の方が拾いやすいため)

 

 

まとめると・・・

通常はほぼヘソで回す
玉増えを望むならスルーは無調整以上

こんな印象です。
恐らく長持ちしないでしょう(´Д`)

 

 

 

バラエティ機種を抑えたい方に僕の塾は特にオススメです。

稼働が取れない日は少なくなると思います。
甘い機種や狙い目の機種、取りやすい傾向などお話ししてます。

 

『三つの立ち回り+徹底サポート! かずなり塾!』
b-112

 

 

1
ランキング参加中!応援ポチお願いしますm(_ _)m

 

 

 

パチプロ直伝 ~パチンコの極み~



登録
解除
*メールアドレス
名前

登録いただくとすぐに返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。

携帯のアドレスで届かない場合は
kazunari-1031@hotmail.co.jp
からの受信を指定許可してください。

PCアドレスからのメールは
サーバーで弾かれてることもあるようです。

 

 

 

質問や相談がある方はどんどんメールして下さい(^_^)

パチンコ関連はもちろん、他にも趣味や雑談でも何でもオッケーです☆
気軽に連絡してください♪

 

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

 

関連記事:

“まわるん大海3 アグネスラム 甘デジ 止め打ち、打ち方” への4件のフィードバック

  1. きらあ より:

    お疲れ様です。

    なるほど、、、以前ちょっとだけ試し打ちしましたが、電チュー開放に違和感あったので、そういうことだったんですね^^

    通常時の電チューも少しは狙えたら回転アップも見込めるんdすけどね^^

    まぁ甘でクソ面倒なのはちとシンドイですが。

    スルーが足りないのは論外ですよね^^

    • かずなり より:

      超きらあさん

      電チューランダムシステムは厄介です(´Д` )
      これやられるとどうしようもないです。

      通常時も電チューランダムシステムのせいで
      かなり複数パターンあると思います。

      ま、コケるの間違いないので打たなくて大丈夫です(笑)

  2. より:

    レポートお疲れ様です^^

    結構厳しい機種なんですね・・・

    海っていうだけで打てる時代ではないのか><

    地味に嫌らしい仕様になっていきますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ