嵌デジ鬼武者にて15R2回しか引けず処刑される(´Д` )

b-478

 

 

店回りしながらお昼からまた嵌デジ鬼武者(´Д` )

最近僕の地域では何故か嵌武者の再導入が多いです。
だから店回りしてるだけで普通に打つ機会があります。

 

 

ローテーションのストックにするかは

①店の立地やハイエナの環境
②ライバル状況
③釘をすぐ締めない店かどうか
④釘状況
⑤単価

ザックリとですが基本的には上から優先事項です。

 

店の立地的に移動時間が多かったりすると
ローテーションには組み込めないです。
(ハイエナ状況も考慮して)

 

ライバル状況は僕の地域ではほぼ大丈夫ですが、
技術介入の強い台はちょっとシビアにしてます。
(逆に嵌海とかはほぼローテーションストックへ)

 

③&④釘に関してはヘソが開いてたら残せない可能性が高いです。
釘見たら分かりますからね。

逆に寄りがよくてヘソ小さくてステージがいい場合だと残しやすいです。
一見だけでの把握ができないですからね。

あとはちょっと打つだけで締める店もあるので
そういう店だと残せないです。

 

①〜④を考慮してストックにするかは判断します。
うん、完全にケースバイケースですね(笑)

⑤はほとんど気にしません。
時給3000円くらいでも状況によってはストックにします。
(③&④の状況をかなり重視しますが)

 

ローテーション稼働は移動時間がかかるので
少し高めの台も持ってないと平均時給が安くなり過ぎますからね。

とまあ珍しく真面目な話もしましたが
理由はなーんにも見せ場がなかったから(笑)

 

 

この日は打ち切る方向で。
(①の状況でストックには無理)

ヘソもデカイですしね。
(寄りはキツイ)
b-747

 

 

戦闘開始!!!

 

 

自分「もう飽きたー(´Д` )」
b-202

 

VS

 

ムシャーザ「僕ももう飽きたよ」
b-748

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

初っ端から4倍嵌り(´Д` )
b-135

 

5通ラッシュ(´Д` )
b-137

 

最後にちょっと足掻いて処刑されて終了(´Д` )
8.5時間打って15R2回しか引けなかった(´Д` )
b-668

 

 

 

あ、途中2回もこんなこともありました(´Д` )
b-749

b-750

 

この変動で当たって次が保留変化(´Д` )
V-STではヘソ転落が恐いですが問題なく回避しました(´Д` )v

 

赤保留は5通だったし、
R中に電チューが拾ってヘソ消化回避(´Д` )v

通常に戻って消化して普通にはずれ(´Д` )

 

緑保留も5通でR中に電チュー拾わず1回転目に消化(´Д` )
リーチすらなかった(´Д` )

 

 

自分「なんだと〜〜〜(´Д` )」
b-290

 

ムシャーザ「ちゃんと処刑させてもらうよ」
b-145

b-146

 

自分「ちくしょ〜〜〜(´Д` )」
b-147

b-148

 

 

 

 

◆19.01/13.76
収支:-9,607円
仕事量:24,288円

■期待値
持玉率:100%
1,600/28,680円
1,800/32,265円
2,000/35,850円

 

 

バラエティ機種を抑えたい方に僕の塾は特にオススメです。

稼働が取れない日は少なくなると思います。
甘い機種や狙い目の機種、取りやすい傾向などお話ししてます。

 

『三つの立ち回り+徹底サポート! かずなり塾!』
b-112

 

 

1
ランキング参加中!応援ポチお願いしますm(_ _)m

 

 

 

パチプロ直伝 ~パチンコの極み~



登録
解除
*メールアドレス
名前

登録いただくとすぐに返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。

携帯のアドレスで届かない場合は
kazunari-1031@hotmail.co.jp
からの受信を指定許可してください。

PCアドレスからのメールは
サーバーで弾かれてることもあるようです。

 

 

 

質問や相談がある方はどんどんメールして下さい(^_^)

パチンコ関連はもちろん、他にも趣味や雑談でも何でもオッケーです☆
気軽に連絡してください♪

 

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ