優秀or上ムラ トキオデラックス、止め打ち工夫にて出玉アップ

b-111

 

 

いつも通りローテーション稼働〜。

 

しかしストック台に先客あり(´Д` )

普段なら店移動するんですが
最近は色々な意味でストックが減ってきて余裕がない(´Д` )

 

 

ということで気になってたトキオを打ってみることに。

 

鳴きが不安。
b-108

b-109

 

2チャッカーとか玉詰まるし(´Д` )
b-110

 

 

寄り付近は撮ってないです(´Д` )
店員さんの目が気になっちゃって(´Д` )(笑)

まぁ釘自体はそこまで悪くないのですがバネが酷い(´Д` )

 

 

でも履歴を見ると大当り確率はすごく優秀なので
それに対して鳴きが足りるかどうか。

結果としては上ムラなのか本来のポテンシャルなのかすごく優秀台でした。

多分ちょっと上ムラだと思いますが(笑)

 

 

データを見る限り大当り確率は毎日1/20を切ってます。
だからSP抜けとノーマルV入賞が面白いくらい決まります。

問題はバネが悪くてストロークが安定せず拾いが悪い点
(長期活躍の機種だから仕方ないけど)

 

ちなみに通常時は右のハネから拾った方が
玉の勢いが強くなってSPルートに抜けやすいです。

※上のミニタワーの足付近でもたつきながらSPに抜けるクセの場合は例外です。

 

 

 

で、肝心な止め打ちですが
僕は基本的には単発打ちで消化する方向にしてます。

もちろん単発打ちのみではパンクしてしまいます。

 

例えばラウンドが始まって初回の開放に2個

その後、数開放(例えば4開放目までとか)は単発打ち

入賞率を見ながらラウンド間止めに切り替えたり
2個と1個の交互打ちに切り替えたりです。

9C目には2個打ち

繰り返し

 

拾いの良さにもよるのでイメージとして捉えてください。

 

普通にラウンド間止めで消化するよりも
16R1回だと20〜40個くらい変わることも多々あります。

ただし時間効率が悪くなってしまう点に注意ですね。
あとすごく集中力がいるのでRを消化中はタバコなんて吸ってる暇ないです(笑)

 

 

テスト的な意味でラウンド間止めで16R3回だけ消化してみると1030個でした。

上に挙げた単発打ちメインの打ち方だと16R5回分で1070個でした。
(さすがにこの時はちょっと上ムラかな)

まぁ試行が少ないのでただのブレの可能性もありますが
それでもラウンド間止めオンリーよりかは出玉は取れます。

 

 

結局今回は次に1日打ち切るために温存(笑)
もし次に1日打ち切ってガタ落ちしたら笑える(´Д` )(´Д` )

 

仕事量14495円
差玉3547個

 

 

もうすぐ新しいトキオが出ますね。

現行トキオが登場したのは2012年7月。
3年以上も設置されるロングヒット機種でした。

恐らく新トキオと入れ替えになるかと思いますが
同じようにロングヒットで良い扱いをしてほしいと思ってます。

 

他のハネモノも結構打ってきましたが
個人的にやっぱりトキオが1番面白かったです。

 

次回作にも期待!!!

 

 

 

バラエティ機種を抑えたい方に僕の塾は特にオススメです。

稼働が取れない日は少なくなると思います。
甘い機種や狙い目の機種、取りやすい傾向などお話ししてます。

 

『三つの立ち回り+徹底サポート! かずなり塾!』
b-112

 

 

 

無料メルマガ配信中!
稼働に関する情報や甘い機種など配信してます。

登録フォームはこちらです。
https://beast-ex.jp/fx4340/777

 

登録いただくとすぐに返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。

携帯のアドレスで届かない場合は
kazunari-1031@hotmail.co.jp
からの受信を指定許可してください。

PCアドレスからのメールは
サーバーで弾かれてることもあるようです。

 

 

1
ランキング参加中!応援ポチお願いしますm(_ _)m

 

 

質問や相談がある方はどんどんメールして下さい(^_^)

パチンコ関連はもちろん、他にも趣味や雑談でも何でもオッケーです☆
気軽に連絡してください♪

 

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ