2016年の状況振り返りと2017年予想

302

毎年お馴染みの振り返りコーナーです(笑)

2016年はパチンコもスロットも大きな変化の年でした。
新基準機が多く登場した年でもあります。

厳密には2015年後期から導入されていましたが
細かいことは気にしない方向で(笑)

まあ簡単に状況や変化なども振り返っていきましょう!

記事を分けようかと思っていたのですが
面倒なので1記事にまとめます(笑)

珍しく長文なので時間ある時にゆっくり読んでやってください。
大したことも書いてないので(笑)

 

パチンコの変化

パチンコの新基準化により
高ボーダーの台がほとんどになりました。

いわゆるMAX規制で1/320以下のスペックしか作れなくなりました。

一部の機種を除いては玉増えの利がなくなり
ヘソも4個返しで回して取るのが主流になっています。

いつだったか忘れましたが確変も65%以下に規制され、
最初は嵌デジの新台がメインだったと思います。

その中でタイミングよく唯一すり抜けたのが北斗無双で
2016年は雷牙&北斗無双の年だったと言えるでしょう。

しかし牙狼は2016年いっぱいで撤去なので
途中までは2017年は北斗無双一強かと思っていました。

その中で沖海4、ルパン、慶次、エヴァ、牙狼ミドル2つが登場し
ちょうど年末を迎えたところです。

※個人的な感想は下で書きます。

 

スロットの変化

スロットも同じく新基準に移行していますが
2016年もバジリスク絆の一強でした。

ぶっちゃけ書くことがあまりないです(笑)
2015年とそんなに変わらなかったので(笑)

ほとんどどこの店行ってもバジリスク絆がメイン、
ゴッド凱旋やハーデスが頑張ってる地域もあるようですけどね。

新基準の中で導入台数の多かった北斗修羅はコケ、
バジリスク3もコケた感じになっています。

※この理由や感想も下で書きます。

まあスロットの場合はちょっとおかしかったですしね。

2016年中に旧基準の設置台数を
店の総台数の50%以下にすることが『目標』でしたからね。

つまり単純計算だとスロット300台設置の店は
150台は旧基準を残しても良いということになります。
(Aタイプの存在もありますがであくまで単純計算)

それに『目標』というだけなので
50%以上でも罰則やペナルティはありません。

業界全体で設置比率が下がらないと後々問題になる可能性はありますが。

 

2016年のパチンコ

僕個人の意見ですがまずパチンコ。
個人的にはそこそこ取りやすかった1年だと思います。

新基準に移行していく中で玉増えがなくなったことによる
ライバルの減少が一番の理由です。

現に2016年は8割ぐらい新基準で稼働していました。

ポケットの賞球やヘソ4個返しによって
ヘソが小さくても意外と回る台が多かったです。

それに玉増えがなくなった分、
消化速度や時速の速い台が増えた印象です。

この辺は機種知識になるので打たないと分からないことです。

 

旧基準で何回か打った記憶があるのは雷牙と009らいですかね。

雷牙はスペック詐称の可能性が高いと思っているので
打てるボーダーをかなり上げたのでそこまで多く打ってないですが。

根拠はないんですけど流牙の時は全く開けなかった店が
2か月くらい18~19でずっと据え置きだったり、
その他の店も開けることが多かったです。

時代的背景を考慮するとちょっとおかしいですし
某大組織の欠損がすごかったりで怪しすぎます(笑)

まあ真相は分からないので人それぞれでいいと思いますが、
僕の場合は18ではほぼ打たずに19で悩むぐらいの感覚でした。

雷牙クソ負けた(´Д`)

そして2017年は北斗無双一強にならなくて済みそうでホント良かったです。

 

2016年のスロット

スロットは上でも言ったようにバジリスク絆のみなので
機種選びの面白さすらなかったです。

そして期待されていた北斗修羅もバジリスク3もコケた感じです。

この2機種も何回か打ったんですよね。
ただ僕の感想としては負けたけど普通に良い台でした。

じゃあ何故コケたのかと言うと単純で、
設定が入ってないからです。

新基準のパチンコにも言えることなんですが
一撃性ではなく初当たりを重ねて出玉を伸ばすタイプなんですよね。

だから設定が入っていないとほとんど出玉感はありません。

高純増の台だと一撃の出玉による『誤魔化し』
超凹み台によって全体のバランスにはなってましたけどね。

新基準では『上にも下にもブレにくい』のでそれがほぼできません。
(それぞれパチンコも同じ)

店側もそれに気づいているハズなのに
設定入れるならバジリスク絆一辺倒ですからね。

ホントバカの一つ覚えですよ(笑)

高設定が分かりやすいから一般客は遊べもしないです。
レベル高い店だと空き台なんか打てないですし。

 

個人的には高純増の旧基準も
MAXのパチンコと一緒に撤去してほしかったです。

だってそうしないとずっとバジリスク絆ですからね。

確かに色んな意味で良い台ではありますが
新基準でも出るイメージを持たせないといけないと思ってます。

一般客の選択肢を広げてあげてほしいですね。

あと一応言っておきますが全体的な傾向です。

中には北斗修羅やバジリスク3にちゃんと設定を使っていて
稼働が良い店もあるのは事実です。

バラエティ大事にしている店もあるでしょうしね。

 

2017年の予想

ここが最後の項目なのであと少しのお付き合いを(笑)

2017年のパチンコは甘くなるor現状維持と思ってます。

2016年は入替費用が多大な負担だったと思いますが
それもようやく一段落。

そこそこ取りやすくはなってくると思います。
玉がほぼ増えないのでホルコン注意も緩くなるかも???

しかし気を付けるべきは閉店による貯玉喪失
つぶれる店は増えると思います。

でもよく考えてみたらこれってプラス要素なんですよね。

ボッタ店が潰れて優良店の客が増えるならいいことです。
特に新基準に客付けれてない店は気を付けておいてください。

『北斗無双、ルパン、慶次、沖海』
しばらくはこれらがメインになりそうです。

MAX打ってた客もこれらに流れています。
特に僕の地域だと慶次はかなり人気です。

 

次にスロットですがほぼ書くことがないです(笑)

2017年もよっぽどのことがない限りバジリスク絆一強でしょう。
ホント面白くない状況です(´Д`)

まあバジリスク絆以外に設定使ってる店を見つけておけば
ライバルも少なく狙いやすいとは思いますけどね。

その分探すのは大変にはなりますが
バラエティコーナーとか耕すのって結構楽しいですからね(笑)

色んな機種を打ちたいですし
戦略立てるのも設定狙いの醍醐味です。

 

んーこんなところですかね(´Д`)
もっと書きたいことはあるけど長いので(´Д`)

また状況変化的なことがあればメルマガで早めに配信しようと思います。

あとメルマガ会社の都合で配信アドレスが変わってるかもしれません。
12/29 18:00に一通メルマガ配信するので登録いただいてる方はご確認ください。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。
来年もマイペースな更新の当ブログをよろしくお願いします。

それではよいお年を~!

 

 

無料メルマガ配信中!
稼働に関する情報や甘い機種など配信してます。

登録フォームはこちらです。
https://beast-ex.jp/fx4340/777

バックナンバーも見れます。

 

登録いただくとすぐに返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑フォルダをご確認ください。

携帯のアドレスで届かない場合は
kazunari-1031@hotmail.co.jp
からの受信を指定許可してください。

PCアドレスからのメールは
サーバーで弾かれてることもあるようです。

 

 

1
ランキング参加中!応援ポチお願いしますm(_ _)m

 

 

質問や相談がある方は気軽にご連絡ください。

 

メールアドレス:kazunari-1031@hotmail.co.jp

Twitter ID: @ready1031

LINE ID: kazunari19881031

関連記事:

“2016年の状況振り返りと2017年予想” への2件のフィードバック

  1. ぷろたろう より:

    おまえ、プロちゃうやんけ。
    やめてまえ。

    プロダクトローンチはそんなに儲かるんか?
    お前、羽物の件でしょうもないことゆうとったなあ。
    おまえ、プロちゃうんやから、やめてくれへんかなあ。
    じゃまやねん。

    釘よりも癖が大事やって?
    癖のいい台で、釘が悪かったら勝てるんか?
    ほんま、しょうもないやつやなあ。
    勝たれへんやろ。

    人だまして金にしたいんやったら、もっとうまくやれへたくそ

かずなり にコメントする

サブコンテンツ

プロフィール

securedownload (42)

かずなりといいます。
田舎でパチプロやってます!
気軽にコメントしてくれたり、ブログを持っている方は相互リンクしていただけると嬉しいです☆ミ
楽しく、参考になる記事を書けるように頑張ります(^^)

アクセスランキング

このページの先頭へ